Withus online shop

魔法のダイエット

魔法のダイエット

コンビニチョコレートはこんなにヤバイ⁇チョコレートダイエットのワナ

段々と気温も下がり、少し肌寒くなってきました。
気温が下がると、何となく甘いものがほしくなったりしませんか?
甘いものでも、優しい味は冬こそ食べたくなります。

甘いものが食べたくなって、コンビニにふと立ち寄ると、チョコレート商品が前面に。
ホワイトチョコレートやストロベリー味で「期間限定」なんて書いてあると、ついついカゴに入れてしまいませんか?
「チョコレートはダイエットに良い」とか、「チョコレートで痩せた」とか、よく耳にしますが、実際のところどうなのでしょうか?

チョコレートは脂が多く含まれている

チョコレートの原料であるカカオ豆は、脂肪分が半分以上含まれています。
脂質にはたくさんの種類があります。
カカオ豆に含まれ脂肪分は、オレイン酸、パルミチン酸、ステアリン酸の3種類です。
一番多く含まれるのは、ステアリン酸です。ステアリンさんは体脂肪になりにくいとされております。

コンビニのチョコレートは太りやすい??

コンビニのチョコレートは太りやすい??

チョコレートは全部同じ!と思う方も多いと思いますが、全然違います。
コンビニチョコレートの裏面表記をご覧になったことありますか?
原材料名の欄には、チョコレートの主成分、カカオマスが何番目に並んでいるかチェックしてみてください。
原材料名は原材料が多く含まれているものから順番に記載があります。
チョコレートといえば、カカオマスが主成分なのに砂糖の表記が1番最初に書いていることが結構多いです。
それがなんで危険なの?と思う方も多いかと思います。
まずは血糖値の上昇スピードが非常に速いこと。
上昇スピードが速いと、インスリンが過剰分泌し、余分な糖を脂肪に変換してしまいます。
砂糖の原料である、サトウキビには「ビタミン」、「ミネラル」が含まれていますが、何度も人の手が加わり精製されて白い砂糖に作り替えます。
精製すると、ビタミン・ミネラルは失われます。

コンビニのチョコレートは太りやすい??

ミネラルがなくなったものが体内に入ることで、私たちがすでに持っていたミネラルやカルシウムを奪うことになっているのです。
砂糖の主成分であるショ糖は消化されにくく、消化されずに体内に残ったショ糖は、胃・小腸・大腸で真菌や悪玉菌やウイルスなどの栄養素となり悪玉菌を増やす原因になります。
また、カカオマスなら良いですが、「植物油脂」と記載がある場合はほとんどが「トランス脂肪酸」というものが含まれています。
トランス脂肪酸は身近なもので、マーガリンやショートニングにも多く含まれています。
摂取すると生活習慣病のリスクが高まります。
特に冠動脈の閉塞・狭心症・心筋梗塞の発症と認知機能の低下といわれています。
また、トランス脂肪酸を摂取すると体重が増加する傾向もあるそうです。
「食べるプラスチック」とも言われ、2018年には、アメリカで禁止になりました。
コンビニのチョコレートにはダイエットにも健康にも敵な成分が入っているものがたくさんあります。
そういったチョコレートはなるべく控えたほうがよさそうです。

でも、どうしてもチョコレートが食べたい。

でも、どうしてもチョコレートが食べたい。

そんな時にお勧めなのが、“魔法のダイエット®チョコレートサプリメント”

1. 植物油脂不使用(トランス脂肪酸不使用)
食べるプラスチックと呼ばれる、トランス脂肪酸は一切使っておりません。
使っているのはココアバター。ココアバターは、脂肪になりにくいステアリン酸が主な成分になります。
ステアリン酸は、体内で吸収されにくい脂質とされていますので、他の脂質の含む食品に比べると太りにくいです。

2. 砂糖不使用
コンビニチョコレートには砂糖がたっぷり使われています。
魔法のダイエット®チョコレートサプリメントに関しては全シリーズが砂糖不使用使っているのは、コーンやタピオカの甘味のみを抽出した「マルチトール」です。

3. 低GI
ダイエットをしているとたまに耳にするかもしれませんが低GIとは、血糖値の上昇スピードが緩やかな食品のことを言います。
低GIダイエットでは、糖質の多い食事の前に野菜を食べましょう!といった野菜の食べ順ダイエットと同じ内容です。
低GI食品ら食事をすると、血糖値が穏やかに上昇するので、インスリンの過剰分泌を防ぐことができるダイエット法です。
魔法のダイエット®もこれが適応できそうです。

こうやって食べよう!魔法のダイエット®チョコレートサプリメント

1. 食前に食べてみる
魔法のダイエットは低GIなので、食前に摂取することで、ダイエットにうまく活用できます。
さらに甘いので満足感から自然と食事の量が減るなんてこと??
これから甘いものが食べたくなる季節なので、チョコレートが食べられてダイエットができるなんて、夢のようではないですか?

2. おやつの代わりに食べてみる
コンビニについつい立ち寄って、チョコレートを食べそうになったら、まずはよく考えて!
魔法のダイエット®なら砂糖不使用で太りにくい。
ベルギー産の良質なカカオを使った魔法のダイエット®を食べることで、美容レベルも底上げできちゃいますよ。
冬の甘いものの誘惑でコンビニにはいかずに、事前に魔法のダイエット®をカバンに忍ばせておくと安心ですね。

TOP