Withus online shop

リバウンドの怖いメカニズム

リバウンドの怖いメカニズム

プロテインをとらないと太る?リバウンドの怖いメカニズム

ダイエットに成功しても怖いのがリバウンド。
リバウンドとは、ダイエットに成功したのにも関わらず、ダイエット前、もしくはダイエット前より、太ってしまうことを指します。
せっかく頑張って痩せたのに、さらに太ることで努力が水の泡になってはどうしようもないですよね。

リバウンドの原因

1.ダイエット成功後の食事のカロリーオーバーで太る
ダイエット中はカロリーを制限しますね。
消費カロリーが摂取カロリーを上回れば自然と体重は減っていきます。
ですが、ダイエット成功後の生活で、摂取カロリーが、消費カロリーを上回ると太ってしまいます。
ダイエットを成功したからと言って、安心して食べ過ぎるとリバウンドして太ってしまう大きな原因となりますので、気を付けたいですね。

2.運動不足で太る
前述でもあったように、消費カロリーと摂取カロリーのバランスが非常に大切です。
なるべく多くの消費をするために、運動をする人が多いと思いますが、痩せたからと言っていきなりやめてしまうと、当然消費カロリーが減りますのでリバウンドのリスクは増えますね。

3.タンパク質不足で太る
何も活動をしないで消費をするカロリーを“基礎代謝”といいますが、この基礎代謝の22%が骨格筋で消費するエネルギーといわれております。
骨格筋はいわゆる筋肉です。(内臓などを除いた筋肉のこと)
筋肉量が増えると基礎代謝の割合は増えます。
ただ、筋肉の元となるタンパク質は不足すると筋肉量も減っていきますので、結果的に痩せても、筋肉量の減少で痩せてしまった場合はリバウンドして太ってしまうリスクが高まります。

じゃあ、どうしたらリバウンドしないの?

1.質の良い食事の習慣化をする
生きていくうえで、切っても切れない食事は、習慣化をしないと意味ないですよね。
極度の食事制限はダイエットがイベントごとのようになってしまい、続きませんしストレスの原因になります。
目標達成と安心をして、また太っていたころの食事を続ければ結果的に太ります。

2.タンパク質を多めにとる
基礎代謝をキープするのにも大切な、たんぱく質。
厚生労働省では体重1kg=1gのタンパク質を摂取するように推奨しています。
例えば、50kgの体重がある方は、50gはしっかりとるように心がけましょう。
また、筋トレなどの運動をする方はもう少し多めにととるように心がけましょう。

3.運動を続ける
運動は消費カロリーを増やすだけでなく、さまざまな健康効果が得られます。
例えば、ストレス発散、身体を温める効果、代謝を高める効果などたくさんの効果があります。
体型のことのみならず、心と体の健康維持を心がけるうえでも運動はダイエットが成功しても、継続的に行うのが良いでしょう。

でもやっぱり食事が中心

でもやっぱり食事が中心

食べたもので身体は作られます。
糖質や脂質は、身体の主なエネルギー源になりますね。
ただ、余ってしまったカロリーは脂肪に変換されてしまいます。
タンパク質は筋肉をはじめ、さまざまな部分で作用します。
肌や髪、美容にとても良い栄養素です。
また、たんぱく質の良いところはそれだけではありません。

タンパク質は、食事誘導性熱産生(DIT)という消化の過程で消費するカロリーの割合が1番高い栄養素になります。
どういうことかというと、100キロカロリーとっても、消化の段階で30キロカロリーは消費してしまうということです。
体に吸収されるカロリーは70キロカロリーほどになります。

タンパク質は肉・魚・卵・大豆などに多く含まれますが、1日の必須摂取量をとるのはなかなか難しいですよね。
そんな時にはプロテインを活用しましょう。

プロテインで太ると勘違いはしていませんか?
プロテイン=タンパク質です。
タンパク質を一生懸命摂取しようとすると、脂も含まれていることが多く、同時に多くのカロリーを摂取してしまう場合が多いです。
プロテインは、ほとんどがタンパク質でできています。
糖質や脂質は普段皆さんがとっている食事より、少なくなっています。

なので、カロリーも非常に少なく、ダイエット中にプロテインを飲むと太るというのは、完全なる思い込みです。
しっかりとプロテインを摂取しても、無駄なカロリー摂取はせずに基礎代謝の一部である筋肉をキープすることで、リバウンドを防ぐとこができます。

置き換えダイエットで痩せる!

置き換えダイエットで痩せる!

置き換えダイエットという言葉をお聞きになったことがある方が多いと思いますが、その名の通り、食事を置き換えるというダイエット方法です。
置き換えダイエット時はプロテインで置き換えをすることをお勧めします。
1食、100キロカロリーほどを1食として置き換えるので、必然と1日のトータルカロリーを抑えることができます。
さらに、1食で20gほどのたんぱく質を摂取できるので、非常に効率が良いです。

体重が減っていても、それは筋肉が落ちているかも?

体重が減っていても、それは筋肉が落ちているかも?

ダイエットで痩せても、体質やダイエットの仕方で痩せ方が違います。
リバウンドを防ぐには、筋肉をなるべく減らさないことが重要です。
プロテインの置き換えダイエットでも、リバウンドをしてしまう方は結構います。

体脂肪を優先的に落としていく、CURVYSLMPROTEIN®がすごい

体脂肪を優先的に落としていく、CURVY SLIM PROTEIN®がすごい

実際皆さんがダイエットで落としていきたいのは、“体脂肪”ですよね。
このCURVY SLIM PROTEIN®は体脂肪を優先的に落とすことに特化したプロテインです。
その理由は、Prolibra®を配合しているからです。

このハイテク成分Prolibra®は、日本で扱っているのはCURVY SLIM PROTEIN®しかありません。
アメリカではその有意な効果が認められ、特許を取得。
その効果を実感したい方は、CURVY SLIM PROTEIN®をぜひご利用になってみてください。

CURVY SLIM PROTEIN®でダイエットをすれば、リバウンドで太ることから解消されますね♪

TOP