ウィズアスオンラインショップマイアカウント  ウィズアスオンラインショップカートを見る
マラソン ビューティクリニックでFREUVをご紹介していただけました! マラソン ビューティクリニックでFREUVをご紹介していただけました!
魔法の日焼け止め サプリメントで日焼け対策 “飲む”紫外線対策サプリメント

塗らずに飲む!日焼けの悩みの常識を変える!

塗らずに飲む!日焼け止めの常識を変える!

汗かく季節、汗や水に強いウォータープルーフの日焼け止めがあれば安心かと思っていたのに、塗り残しでかっこ悪く日焼けしてしまった・・・、塗りなおしが出来ずに焼けてしまった・・・という経験ありませんか?「魔法の日焼け止め®」は”サプリメント”だから、水や汗も気にしない。ゴルファーやランナー、サーファーなどにも高い評価を得ています。

海での日焼け
ポイント1100%
ウォータープルーフ
日焼け止めをしっかり塗ったつもりでも、汗や水で落ちてしまっては何度も塗りなおしが必要です。「魔法の日焼け止め®」は、飲むタイプの紫外線対策。体の中からケアするので、水や汗で流れ落ちてしまうことがありません。
汗で落ちやすい首や顔も、しっかりガードできる”魔法の日焼け止め®”。
海やプールはもちろん、ゴルフやマラソンにも最適です。
海での日焼け
ポイント2唇などの
塗り残しもなし
焼けたくないけど、日焼け止めを塗りにくい「唇」や、塗っても塗っても落ちやすい「手の甲」は、”年齢の出やすい部分”とも言われています。
”魔法の日焼け止め®”なら、サプリメントなので、手を洗うたび、食事をするたびに日焼け止めを塗りなおす必要がありません。
エイジングサインに影響を与えやすい紫外線『A波』は、秋~冬にかけて多くなります。
エイジングサインが気になるなら、内側からのケアを。
サングラス
ポイント3目からの紫外線も
ガード
紫外線は、目から入ることでメラノサイトを刺激することをご存知ですか?
日焼け止めをきちんと塗っているつもりが、なんとなくくすんでしまう…
こんな悩みをお持ちの方、原因は「目からの紫外線」の影響かもしれません。
とはいえ、目に日焼け止めを塗ることは不可能。
”魔法の日焼け止め®”は、サプリメントタイプなので、日焼け止めの塗れない部分も紫外線ダメージからガードします。
サングラスの出来ないマリンスポーツ中も”魔法の日焼け止め®”があれば安心です。
ゴルフ
ポイント4美容成分を
7種類配合
”魔法の日焼け止め®”は、日焼けが気になる、白さを保ちたい、美意識の高い方にうれしい美容成分を7種類も配合。(ビタミンC・ビタミンE・ビタミンB12・ビタミンD・リコピン・ルテイン・クロセチン)
紫外線から肌をガードしながら、美しい肌を保つ、強力なサポート成分を取り入れることで、肌のハリ・弾力を保ちます。

よくあるご質問

  • 飲むタイミングはいつがベストですか?

    日光に当たる30分前の飲用をオススメしています。

  • どれくらいの時間を目安に飲めばいいですか?

    使用時の紫外線量や個人差もございますが、2時間毎に1粒飲用することを、オススメしております。
    ※個人差があります。塗る日焼け止めとの併用をオススメします。

  • 飲み合わせの悪いものはありますか?

    特にございませんが、お薬などを服用されている場合は、使用を開始する前に医師にご相談ください。

  • サーフィンやウィンタースポーツにも使えますか?

    塗る日焼け止めの併用をお勧めしますが、水や汗をかく環境での紫外線によるダメージにもお使い頂けます。ウィンタースポーツ時の雪焼けの対策にもお勧めです。

  • 日焼け止めを飲むって安全ですか?

    主要成分の「PLエキス」(シダエキス)は医療の現場でも何世紀にも渡って使用されているシダ植物由来の成分です。論文や臨床の実績も数多く、信頼のおける成分です。また、同成分を使用した飲む日焼け止めは日差しの強いヨーロッパではすでにポピュラーな存在です。

  • SPF,PA値はどのくらいになりますか?

    SPF値、PA値は塗布するタイプの日焼け止め(クリーム、ジェル等)を一定の試験条件にて塗布した際の測定値です。そのためサプリメントでは測定することができません。

  • 子どもでも飲めますか?年齢制限はありますか?

    フリーヴはカプセルの商品ですので、喉に詰まる恐れがございます。カプセルがお飲みになれるお子様でしたら、お飲みいただけますが、保護者の観察の元、十分注意してご使用ください。

  • アレルギーや病気の方は飲むことができますか?

    アレルギー体質または病気の治療中、もしくは薬を服用中の方はかかりつけの医師にご相談ください。

  • 妊娠、授乳中でも使用して大丈夫ですか?

    ご本人様の体質や健康状態にも左右されますので、かかりつけの医師または薬剤師にご相談の上ご利用をご検討ください。

  • 日焼け止めは塗らなくても平気ですか?

    日焼け止めクリームとの併用をおすすめしています。

  • 飲酒時の服用は可能ですか?

    特に問題ございません。ただしサプリ全般に言えることですが、アレルギー体質の方はアルコールによってアレルギー反応が強くでる可能性がございますので、かかりつけの医師にご相談ください。

  • 目の日焼けってなんですか?

    紫外線は目から入ってメラノサイトを刺激し、肌を黒くしてしまうことがあります。
    また、目に浴びる紫外線量が増えると、痛みや充血が引き起こされます。これは紫外線で目が炎症している状態で、肌の日焼けと同じ様な現象が目に起きると言われています。